読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気休めの音楽を流す

ふたりに夢を見つついまさらどんどん沼に沈む

「もう今日仕事したないな」

ブンブブーン見た。とっても素敵な企画でした…。向日葵の多幸感。北斗さんも本当に素敵な方で…優しくて綺麗な世界でした。

キンキの二人も終始笑顔で本当に妖精さん感が溢れてた。写真を撮る前にモニターで向日葵の配置をくっついてチェックしてる様子とか、向日葵に紛れて写真に写り込んだ感じとか。ふたりとも向日葵似合うわあ。向日葵と一緒にふたりが画面に映りこむだけで、儚く&美しくて絵面的にも最高な回だった。(あと、Bruno MarsのTreasure、好きな曲だから使われまくっててテンション上がった。)

向日葵の株運搬係(2人)とデコレーション係(1人)を分けるじゃんけんも、まさに予定調和的な結果になって笑った。やっぱ剛さんデコレーション係なのね。キンキのじゃんけんも、さっきまでのローテンションぶりでは考えられないほど、周りがえっ?て戸惑うほど元気なじゃんけんで^^ほほえましい^^この歳になっても、ふたりのノリはもう変えられないんだろうな。

あと、水を含んだスポンジ的なものに向日葵を挿してくときに自然とふたり隣同士で作業してるカットがあって、偶然だったしても美味しいです美味しい。屋外で作業して流したふたりの汗、尊い…。北斗さんと健介さんのポジションにキンキが立ってシュミレーションしたときも、光一さんが夫側で剛さんが妻側のポーズを決めてたあのこぢんまりとした感じ、なんなのよ…ふたりで並んでると収まりが良すぎるのよ!!

健介さんにサプライズで900本の向日葵をお披露目したときに、健介さんも男泣きしててぐっときたけど、そこで入ってきたふたりの話もな…。

光一「見てるだけでほんとお腹いっぱい」剛「もう今日仕事したないな」光一「ほんまに」剛「このあと」

北斗さん&健介さん夫妻のような二人組×キンキの二人組って組み合わせだと、それぞれの二人組の関係性が対比的に見えてきて、こぢんまりと調和のとれた、とても内向きな幸せ空間が生まれるんだなと思った。大事なのは、この内向き感よ…!派手じゃないけど、北斗さん夫妻を良い意味でキンキが「そっとしておく」ことができるからこそ、この美しくて切ない企画が活きたんじゃないかと感じた。

明日はシルバーウィーク中だった先週のブンブブーンの感想書こう。光一さん、お疲れだったかもしれないけど、ほんと面白かったわ。あと、やっと購入したMコンDVDの感想も!