読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気休めの音楽を流す

ふたりに夢を見つついまさらどんどん沼に沈む

あけましておめでとうございます、今年はもっと応援させてください!

FCに入った去年より引き続き、KinKiさんをよりいっそう応援していきたい!と固く決意した年末年始でした。

ハガキも送るし、感想・要望も投稿フォームから送りたいし、感動や思いを”伝える”ことを大切にしたい・・・!そんな意識改革の起こった2016年、年明け。

 

どうしてそんなに伝えることを大事にしたくなったかというと、

やっぱり、12/31~1/1のコンサートのコンレポを目を皿のようにして読んだ結果、だよなあ。

KinKi Kidsのふたりが私が願っているのと同じように、KinKi Kidsとしての活動を増やしたいと強く願っていることがコンレポを通してひしひしと伝わってきて、もう、こんなに心からありがとう!!!と思っているのに、何も伝えようとしない自分はどうなんだと、なんだかすっごく焦ってきた。

ここまでアイドルのファンになるのも初めてで全く勝手が分からなかったけど、アイドルにとっての「ファン」は格別な存在っていうことが分かった。ファンの力=アイドルの力になるくらい。

だからこそ「ファン」の存在を知らしめることは、アイドルにとって大きな活動エネルギーになるんだって理解した。

つまり、アイドルに活動してほしかったら、ファンが動かなきゃダメなんだ~!

なんか当たり前すぎること書いてるような気がするけど、KinKi Kidsの覚悟を「言葉」ではなく、「心」で理解できた・・・のは初めてだ。

だから、動こうと思う。今みたいに、ブログで書きたいことを書きたいだけ垂れ流してるだけじゃダメなんだ。この歳になって、しかも今さらKinKi Kidsを好きになって、こんな青臭いことで頭がいっぱいになるとは思わなかった。

でも、正直ワクワクする。応援するサッカーチームを見つけた!っていう、サポーターのような気持ち。同じ背番号ユニ着て、一緒に戦うんだぞー!って。

キンキさんは歴史も長いので、こんな新規の私に何ができるんだ?とも思うけど、新規なら新規なりに感動したこと、ファンになって良かったこと、そういうことを伝えられたらいいな・・・。そんなことにエネルギーを使っていく1年にしたい2016。

 

***

そんなこんなで、あとは、2015-2016跨ぎ備忘録として、まず、比較的軽いスポーツ新聞記事ネタ。

結婚についてインタビュアーに聞かれて、”「ゆくゆくはしたい。光一くん以上の理解者を探さないと」”

剛くん・・・・・・・・・・・・・・( ;∀;)

「光一くん以上の理解者」って、結婚相手として至極当たり前でシンプルな理想を言っているにも関わらず、どう考えても「無理ゲー」の二文字が頭に浮かぶんですが、それは…。

20年以上、ふたりでしか体験できないステージに立ち続けるために、深めていった相互理解(≒銀色暗号)を上回る理解度の持ち主って、ハードル高すぎてクラクラするわ…あまりにも、あまりにも…。

 

それと、テレビの前でキンキさん待機してたカウコンの感想ね。何度も何度もリピートするくらい、すっごい良かった、カウコン!KinKi的要素を意図的にアピールしてたように見えた。

・安定の降臨される登場スタイル。上からやってくることに関して、もはやせり上がりより違和感がないおふたり。

・Stay with meの入りで同時に間違える。1日のコンレポで、後で「同じところで間違えてた!」ってことで盛り上がっていたと知って、ホントお揃いが好きで・・・。

(ってか、話ずれるけど、剛さんからの光一さんへの誕生日プレゼント、まさかのピンクのプラスチックのトロンボーンって・・・ふたりで、「願う以上のこと祈る以上のこと」をニコニコ顔で吹いてくれ。って要望(◯妄想)でも送るか・・・。)

・滝翼の「夢物語」を歌うキンキは、魔術的な力が強すぎで、何かが召喚されそうな感じでやばかった。不思議と何度も聴きたくなる。「祈り続けてきた~」って歌詞がやけに重い。

・「愛のかたまり」→「やめないで,Pure」→「フラワー」とかいう隙のない選曲グッジョブ!テンション上がったし、生演奏バンドもダンサーさんを従えて、最後にはジャニーズ引き連れて歌うの、ほんと豪華で最高だった。2人のグループって、ああやって大人数を引き連れるのに向いてるな~。

 

ってことで、決意もあらたに。明日は堂本兄弟があるので、楽しみにしつつ、ブログに感想書くついでに番組にも感想を送ってしまえばいいんだなァ~簡単じゃあないかーッ、とか考えてる。