読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気休めの音楽を流す

ふたりに夢を見つついまさらどんどん沼に沈む

「夢を見れば傷つくこともある」二回目聴いた感想

昨日どんなもんヤで新曲を初めて聴いたときは疲れすぎててロクな感想を書けなかったので、リベンジ。今日はまだ元気!会社出たのも昨日より2、3時間早いからね。

でも、なんかふたりがまったり話してるの聴いてるだけで安眠効果が…っていうのは置いといて、やっぱり昨日思ったようにサビの感じがちょっとだけZARDっぽいな。

あと、歌詞はタイトル通りの悲観的なポジティブ?この裏腹な感じが心に引っ掛かるようになってるんだなあ。「夢を見れば傷つくこともある」ってタイトルは裏を返せば、夢を見なければ、傷つくこともないけどな?っていう、ツン気味の励まし方になるワケか…。応援ソングというコンセプトをキンキフィルターに通すと、こういう距離感になるのかもなーと妙に納得。なんとなく、「口どけに甘えればいい」ってダースのCMのキャッチフレーズを思い出した。このキャッチフレーズもどことなくツン気味で、”甘えればいい(だから、甘えてこいよ)”みたいな感じで、すごく媚びない二人に合ってたように思うから。なーるほーどなあ。

昨日よりだいぶ新曲の輪郭掴めてきたような気がする…!また明日も流すかな?発売が楽しみだ~、他の曲も豪華だしね。ぜひ、ぜひぜひ!中居くんの新しい音楽番組に出てくれたらイイな…!