読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気休めの音楽を流す

ふたりに夢を見つついまさらどんどん沼に沈む

曲の繋ぎについて

今日、こちらの動画を作業用BGMにしてたんですが↓

Timeとカナシミブルーの差し込み方が最高に痺れました…。

Timeの世界観の凄さ尋常じゃない。どっちの曲もクールでハッとさせられる緊張感のある曲だから、上手く構成すると全体の中で映えるんだなあ。

こちらのメドレーの曲の繋ぎがあまりにも素晴らしかったので、ずぶのシロウトながら耳コピなんかも駆使して調べていた曲の「調」の観点から見てみようと思います。

動画内の「Anniversary」→「Time」の流れは「変ニ長調(D♭」からの「変ロ短調(B♭m」なんですが…この二曲のリレーはやっぱり凄い。

変ニ長調は、レファソドレの音階の調。

変ロ長調は、シ♭ドレファソの音階の調。

なので、この二曲は使ってる音が同じ!=平行調(と言うらしい)。

同じ音を使っていても「Anniversary」は長音階として、「Time」は短音階として使っているため、繋ぎがスムーズであると同時に長調→短調の劇的な展開を生み出してる。

じゃあ、「永遠のBLOODS」→「カナシミブルー」はというと、「変ロ長調(B♭)」からの「ト短調Gm)」なので、これもどちらもシとミに♭のつく音階の長調と短調で、平行調!すげ~。

これは、明らかに狙っての選曲&流れ…動画作者さんのこだわりをビシバシ感じます…いや、もし感覚的にやってたとしても、これはすごい。

この2つのポイント以外にも、

・「やめないで,PURE」の大サビ後→「雨のMelody」の繋ぎはロ短調(Bm)

・「カナシミブルー」→「ギラ☆ギラ」の繋ぎはト短調Gm

・「ボクの背中には羽根がある」→「ビロードの闇」の繋ぎはニ短調(Dm)

という同じ調縛りの流れがあると分かった。

そんな調のことを頭で考えなくても、メドレーの凄さは聴いて感覚で理解できるので、この作業用動画をまとめてくださった作者さんには本当に感謝の念を抱きつつ、

うーん、私、何してるんだろ…(笑

という気持ちにならないでもない…。

我に返ってね…。

たぶん、キンキの曲を聞くの凄く楽しい!!!感動する!!!でもなんでこんなに感動するんだろう…?(涙)っていう気持ちを、持て余しているせいなんだろうなあ~(笑

持て余して持て余して、みなさんどうしてらっしゃるんだろう?やっぱり、ブログで発散するしかないのか。あと、お金落とすとか…ってかもっとお金落とさせてくれ…。