気休めの音楽を流す

ふたりに夢を見つついまさらどんどん沼に沈む

個人的な体験

音楽を聴くって個人的な体験だから、だからアイドルは歌を歌って個人的な現場に肉声を届けるんだな…ということを思いながら、たいむ・とらべ・らばーずを聴いて涙目になった月曜の夜。